プロレスラーKENTAさんの著書『足跡』を読んで

『足跡』を読んで こんにちは。GOSH TRAINING STUDIO の堀田です。

以前、Instagram でも少しお伝えしましたが、今回のブログはプロレスラーKENTA さんの著書『足跡』を読んで、私の感じた事や心に響いた事などを書きたいと思います。

私がこの本を読んでみたいと思ったのは、実際に試合を拝見したり、スタジオに遊びに来て下さっている KENTA さんの自伝であるという事、そして日々思うようにならない経験の真っ最中である自分に、何か得るものがあるかも知れないと思ったことがキッカケです。

KENTA さんは全日本プロレスの入団テストに合格しプロレスラー人生が始まりました。その後 NOAH、WWE、新日本プロレスと所属は変わり今に至りますが、団体を牽引する存在であり、プロレス人気を支える存在感のあるレスラーです。

私たちは日々、周囲の反応や意見に気持ちが左右されてしまったり、周りに求められている自分にならなければと感じてしまう事があると思いますが、悩んだり迷ったりしながらでも諦めず、信念を持ち続けた結果、誇れる自分になれるんだと KENTA さんが身をもって伝えてくれた気がします。

その裏では怪我に苦しみ、不安や葛藤を感じる日々を送っていた時期も多くあったそうですが、へこたれない粘り強さは才能であり財産だと心から尊敬します。

私は病気になる前と今を比べ、出来ない事ばかりに気を取られていましたが、この本を読んだ事で、病気を言い訳にしてやるもやらないも、夢や目標を持つも持たないも自分次第なんだと改めて気付かされました。

私はまずは日常の生活を取り戻したい!そして、友達とも遊びたいし、旅行も行きたいし、お仕事もしたい!とにかく諦めない心を改めて持ちました。

この本の中でとても心に響いた言葉を紹介したいと思います。

『どんな嫌な事でも楽しめるようになるまで本気で苦しみ、本気で悩み、本気でそこに立ち向かっていくしかない』

『苦しみと楽しみはセットである。今苦しいと思っている人は楽しみの前触れだと思って本気で立ち向かって』

この言葉で、苦しい事も自分次第で楽しい事に繋がっていくんだと思え、今を乗り超えるパワーを貰いました!

トレーニングをされる皆様も、慌てず、焦らず、諦めず、そして出来れば楽しみながら一緒に更に素敵な自分を目指して頑張りましょう。


(今年の夏にスタジオに来てくださった時の写真を代表に拝借しました)

本を出版する事で、ケンタさん自身、そしてプロレス全体に興味を持つ方が増えるかと思いますが、私も自分が発症した『筋痛性脳脊髄炎(me/cfs)』という病気の事をもっと知って貰い、治療法やお薬の開発が進んでくれるよう、何か出来る事があれば良いなと思っています。

ちなみに本の中に書いてありますが、怪我で試合に出られず苦しい時に、KENTA さんが殺意を覚えるほどデリカシーの無い言葉をかけた日本人が居たそうです。そんな酷い人もいるんだなぁ〜思っていましたが、それがうちの大野代表の事であるのは内緒にしておきましょう(笑)
それでも仲良く出来る KENTA さんは心が広いジェントルマンに違いありません!!!

これからもトレーニングを頑張る皆さまと、KENTA さんを応援しています!
私も頑張ります!!


(3〜4年前トレーニングに励んでいた頃の私です)

▶︎『足跡』は Amazon で購入できますよ!オススメの一冊です。

関連記事

  1. 2020年を振り返って

  2. GOSH TRAINING STUDIOを立ち上げるまで【1…

  3. 「そんなもんだよ、しょうがない。」

  4. プロレスラー選手が大野コーチに会いにGOSH TRAININ…

  5. スタジオ創設4周年!プロレスラー「ランス・アーチャー」が一…

  6. スタッフの堀田です。私に起こったこの 1 年の出来事をお話し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA