スタッフの堀田です。私に起こったこの 1 年の出来事をお話しします!

こんにちは。

GOSH TRAINING STUDIO の堀田です。
朝晩は涼しさを感じる季節になりましたね。

以前はトレーニングをしながら、スタジオをサポートをさせて頂いていましたが、皆さんにこのようにご挨拶出来るのは 1 年以上振りです。

お久しぶりの方々も初めましての方々もいらっしゃいますが、今回のブログは私のこの 1 年の事をお話しさせて頂こうと思います。

去年の 9 月初旬にコロナに感染し、1 ヶ月経っても 2 ヶ月経っても後遺症で身体が回復する事はなく、何軒も病院をまわりましたが心身共に状態は悪化していき、年末には歩く事はもちろん、座っている事も話す事もスマホを持つ事も出来なくなり、文字通り寝たきりとなってしまいました。

年明けに、東京の病院で本格的な検査や治療を受けられる事になり、良くなったり悪くなったりを繰り返し、最近少し外出出来るくらいまで回復しました。

私はコロナ感染をきっかけに、現在ではまだ治療法も治療薬も確立されていない「筋痛性脳脊髄炎」という病気を発症しました。

鎧を着ているような怠重さ、全身をガラスの破片で擦られているような痛み、頭の中をかき混ぜられている様な異常な感覚、音や光過敏で家の中でも耳栓とサングラス、体温調節が出来ず冷えピタとカイロを交互に貼る…など、今まで経験した事のない痛みと苦痛と共に過ごしてきた 1 年でした。

最近ようやく身体が安定してくるにつれ、また社会と関わりを持った生活を送りたいと考えるようになりました。

しかし、以前のように外で働く事は難しく、自分に何が出来るんだろう?と考えていた時、大野代表が在宅勤務でこのブログやスタジオのインスタを更新する事を提案してくれ、こういった形で皆さんと繋がる事ができ感謝で気持ちでいっぱいです。

この病気を完治する事は難しく、心身共に負荷を減らし、いかに良い状態を保つかが大切になってきます。
また、周りの方々のサポートが必要不可欠です。

病気自体は皆さんにとって身近ではないかも知れませんが、この機会に健康の有り難みを実感し、より熱心にトレーニングに取り組んで下されば幸いです!

私の目標は『車椅子無しで通院する』ですが、皆さんも目標を定め、トレーニングを積み重ねて一緒に目標達成目指しましょう。

季節の変わり目は自律神経が乱れたり、体調を崩しやすくなります。
食事、睡眠、呼吸、運動、ストレスのコントロールを意識して、皆さんの毎日が充実しますように!

また皆さんにお目にかかれる日を楽しみにしています。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

関連記事

  1. 忘年会でUSJ!2019年ありがとうございました!

  2. 「自分が感染しない。人に感染させない。」そしておうちトレーニ…

  3. GOSH TRAINING STUDIOを立ち上げるまで【1…

  4. スタジオ創設4周年!プロレスラー「ランス・アーチャー」が一…

  5. ヨガ担当・由井インストラクターのラストレッスン!ありがとうご…

  6. 「そんなもんだよ、しょうがない。」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA